コーカサス

コスパ&立地が抜群!女子旅にピッタリなトビリシ市内のホテル

こんにちは!

今日は、2泊3日(実質1泊3日)で旅行したコーカサスにあるジョージアの首都トビリシで実際に宿泊しておすすめしたいホテルをご紹介します。

トビリシは格安なホステルやホテルがたくさんありますが、個室で安全かつ衛生的で立地も便利な高コスパホテルはなかなか見つけることができません。

今回のホテルは、数回のトビリシ観光歴のある友人がおすすめしてくれて宿泊したのですが、総合的に大満足なホテルでした。

1GEL(ラリ)≒38円(2020年3月時点)

トビリシ観光エリア

トビリシ市内の教会、温泉、眺望のよい展望スポットなどの見どころの多くは徒歩で観光することが可能です。

多少のアップダウンはありますが、エリアはコンパクトなため街歩きに向いている観光地だと感じました。

また、私たちは7月上旬に訪れましたが、気候もよく、どこを歩いていても治安がよく、暗くなっても街中は地元民と観光客で賑わっていて、とても居心地の良い街でした。

そんなトビリシ市内でおすすめの宿泊エリアは、以下のあたりです。

トビリシでのホテル選びのポイント

今回は2泊3日かつ、一日は日帰りで郊外まで足を延ばすプランを組んでいたため、できるだけ観光の中心部で、夜まで出歩けるような立地のホテルを探しました。

空港へのアクセスは、タクシーアプリを利用する前提で、車が入って来られる場所であれば問題ないと考えました。

今回のトビリシ宿探しのポイントは以下のとおりです。

  • 観光中心部に位置
  • 治安がよく、賑やかすぎない
  • 朝食付き
  • シャワー設備(バストイレ)が快適そう
  • 最低限のアメニティ(シーツやタオルなど)、冷蔵庫、ケトルが備わっている
  • WIFI環境が良い
  • 7,500円以内/泊・部屋
  • アーリーチェックイン対応が可能なホテル

希望条件どおりのおすすめホテル

宿泊概要

名称 Kalasi Hotel
滞在時期 7月上旬
滞在期間 アーリーチェックイン+1泊2日
料金 2名ツインで10,640円(3,500+7,140円)※朝食付き
予約方法 Booking.com

数回トビリシを旅している友人がおすすめしてくれた「Kalasi Hotel」は、まさに私の希望条件に合ったもので、実際に宿泊してみて満足できるホテルでした。

部屋も圧迫感がない広さで快適で、無料のペットボトルのお水がついていました。

バスルームも清潔感があって、使い勝手も問題ありません。

朝食はフロントの隣のカフェエリアで可能で、ベーシックですが十分なものがいただけます。

ジョージアでは、外食で美味しい食事が手軽に安価で楽しめるので、朝食は最低限もしくはなしでもいいかもしれません。

おすすめポイント

上記の希望条件以外にこのKalasi Hotelをおすすめするポイントは以下のとおりです。

  • アーリーチェックインの対応が可能で、良心的
  • チェックアウト後も夜中まで荷物を預かってくれるなどフロントの対応も良い
  • 部屋の枕元、そしてフロントの待合エリアにも電源コンセントがあり便利
  • 近くにレストランや遅くまで開いているお店がたくさんある

今回、私は事前にBooking.comサイトを通じてこのホテルにアーリーチェックインの相談をし、一泊の約半額の料金でアーリーチェックインを受け付けてもらえました。

いうのも、トビリシ行きの主要なフライトはトルコなどから出ていますが、なぜか早朝着や深夜発に固まっています。

私も今回、早朝(4時頃)着の便でトビリシ入りをしなくてはならず、夜中のフライトということもあってさすがに体力がキツイと考えアーリーチェックインを希望していました。

実際、空港からすんなりタクシーアプリでホテルまで辿り着き、早朝5時にはアーリーチェックインができて、友人が来る数時間の間、部屋のベッドで眠ることができて快適でした。

タクシーアプリが便利!トビリシ空港から市内へのアクセスこんにちは! ヨーロッパとアジアの間にあるコーカサスと呼ばれる地域にある国・ジョージアへ2泊3日で行ってきました! 今回はトビリシの...

こんな人におすすめ

トビリシ市内の宿泊施設は値段がピンキリで、もっともっと安価なホステルなどの宿(1,000円以下/泊)もたくさんありますが、物価が安いからこそ、かなり安価でもホテルの個室に宿泊できるのがトビリシの魅力の一つでもあります。

今回滞在したKalasi Hotelは、こんな人にオススメです。

  • コスパ重視
  • 立地に妥協したくない
  • 最低限の安全や安心、快適さは確保したい
  • ホステル(ドミトリー)ではなくホテル(個室)を好む
  • 柔軟な対応をしてくれるホテルを好む